SNS集客は2018年も有効なのか?Twitter、Facebook、アメブロ等で毎日5~10リストは取れますよ

今回はSNS集客について解説します。

 

SNSに関しては正直言って、直接アフィリエイトするには

イマイチなのですが、ブログへのアクセス元であったり

メルマガのリスト取りをするという意味では今現在も非常に効果的です。

 

というよりもこれから先の時代はSNSの攻略は

SEO対策をしていく上でも大事になると僕は感じています。

 

何故、これからの時代SEO攻略の上でSNSも大事になるのか?

この記事を書いている2018年9月時点においては

Googleの検索エンジンというのはただの機械です。

 

なので、ちゃんとしっかりしたコンテンツを書いた上で

被リンク等の対策をすれば「誰が運営しているのか」とか

抜きにして検索上位に行きます。

 

正直、匿名のどこの馬の骨か分からない人間が

ブログ運営していても上位は取れます。

 

しかし、中長期的に言われているのは

「誰がブログを運営しているのか」という視点によって

SEOで上位に行くかが決まるという意見があります。

 

これに関しては何とも言えないところですが、

ただ確実に言えるのは「トラフィックがSEOにおいては重要になる」と

僕は感じていて以下の記事で書いた通りです。

 

SEO対策におけるコンテンツis Kingの限界を「あらゆる用語で検索1位」の某内容薄いサイトで解説

 

このトラフィックを制覇するうえで僕は

SNSの攻略はしておいたほうが良いと感じるのです。

 

例えば、僕の記事も僕がメルマガにて

「記事書きましたので読んでくださいね

→ URL」

という風に自分のブログへとアクセス(トラフィック)を流しています。

 

これって「読む気があるアクセス」しかURLをクリックしないので

基本的に記事は精読してもらえるしGoogleから見ると

「この人は読者を抱えている」的な評価を受けると推察できます。

つまり、SEOには良い評価が起きるのです。

 

同じように、TwitterなどのSNSを攻略しておくと

Twitterからアクセス誘導できるようになります。

 

例えば、ダイエットサイトにしても

「プロダイエッター●●」みたいなTwitter管理人がいて

実際に日々のダイエットツイートにものすごくコメントがついているとします。

 

すると、そのアカウントは人気があるわけなので、

そこからお勧めする商品のブログ記事を書いて

トラフィックを流すと実質的にそれがSEO対策になります。

 

イケハヤさんとかの有名ブロガーはSNSも強力ですが

SEOも強いですよね。これは連動的な強さがあるのだと思われます。

 

だからSNSも大事になるのです。

 

同じ理由で声出しOKの場合は

Youtubeでチャンネル登録者を抱えておくのも

今後の戦略としては賢いかもしれないですね。

 

今現在は管理人とかなしの商標のいかにもただ

情報まとめただけのサイトでも上位に出ますが

長い目でSEOで勝利するためにSNSをやるということです。

 

実際にSNSはどうなの?Twitter、アメブロ、Facebookなど

基本的に抑えておいてほしいのがSNSに関しては

どれもこれも「全部力技になってくる」ということです。

 

だから手を動かした量と比例して反応があります。

 

ただし、ある程度人気が出てくるとその地点から

グイっと伸びたりします。

 

「人が集まってそうなところに人は集まる」という法則です。

 

なのでそこまで継続できるかがポイントです。

 

で、SNSに関しては何をお勧めするかは

「どれだけ自動化が出来るのか」

というその度合いによります。

 

Twitterのリスト取りについて

Twitterはbotにしてしまえば自動ツイートが可能ですので

あとはフォローをするだけです。これはそんなに手間になりません。

 

アカウントも1つのIPアドレスで5個くらいまでは作れるので

(3個くらいまでのほうが凍結リスクは小さい)量産もできて

量産した数の分だけ集客力は高まります。

 

アカウントをそれ以上作る場合はプロキシなどで

IPアドレスの偽装が必要ですが、そこまでしなくても

リストは取れます。

 

誘導などの上手下手はありますが1アカウントで

毎日1リスト取れるようになればアカウント数に比例して

リストが取れます。

 

アメブロのリスト取りについて

アメブロもアメプレスなどのツールを回せば

お客さんを呼び込めます。だからこちらもラクチンです。

 

お勧めはアメーバプレスproでワードプレスと連携して

ブログが自動更新される状態にしておいてアメーバキングで

集客を自動化する方法です。

 

1日に50フォロー(読者登録)、300いいね、500ペタできるので

これを全部やります。

 

そのうえでアカウントを3アカウント位用意したら

これだけで1日2~3リストは取れます。

 

作業としてはクリックだけです。

よく途中で止まるのがネックですが簡単です。

 

アメブロはアフィリエイトは禁止ですし

稼ぐ系の記事を投稿したりすると消されたりしますが

ただ、リスト取りには普通に使えます。

 

Facebookのリスト取りについて

Facebookに関してはくせ者で友達とかに

いいねやらコメントをつけないとエッジランクという指標が下がります。

 

このエッジランクによって友達の投稿に自分の投稿が

表示されるかが決まってしまうので最も作業量が必要なのがFacebookです。

 

大体1日に50いいねをつけましょうとか

コメント周りしましょうとかよく言われますね。

 

なので自動化はちょっと厳しいです。

 

僕自身はFacebookのリスト取りはあんまり得意ではないですが

取れている人は1日10リストくらいは取れるそうです。

(FacebookはLINE@のほうが取りやすい)

 

SNSのリスト取りのまとめ

このようにSNSはただの力技なので別に育てるのは

難しくはありません。

 

なので、SNSは作業さえすれば誰でも育てられます。

 

しかも毎日ちょっとでもリストを取れたら

SNSのリストは結構濃いのでわりと簡単に

独自商品が売れます。

 

僕がSNS等の集客をお手伝いしたカウンセラーさんとかは

毎日10万円の商品がポンポン売れています。

 

また、僕自身はインスタは全く詳しくないのですが

僕の孫コンサル生さんはインスタで英語のコンサルで

500万円くらい売上を上げたそうです。

 

凄いですね。

 

特にサイトアフィリエイター畑出身で

情報商材アフィリなどに移行した人はSNSを軽視していますが

普通に使いこなすとバカ売れしますよ。

 

ただ、情報商材系とSNSは相性がイマイチで

アフィカスと言われるリスクももちろんあるし

SEOが強い傾向があるのでこの辺は好みで導入してみましょう。

 

独自商品を販売しているような場合は

SNSは必ず活用しておきましょう。

 

将来的にはSEOにもきっといいことあると思います。

 

てことで参考になれば幸いです。